■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← 公式HPに移動します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






2011年12月11日

建築探訪30(ロンドンのビルの改修工事)



永井政光建築設計事務所HPはこちら!



[今日の一枚]


DSCF1056.jpg


DSCF1054.jpg




 今日の一枚は、 ロンドンのビルの改修工事 です。

 ロンドンの中心部は、重厚な石づくり風の中層ビルが並ぶ街並みですが、大半がそうなのかは分かりませんが、この写真では、日本と同じで鉄骨造にカーテンウォール(石風のパネル)を付けた構造でした。

 角形鋼管ではなくH形鋼を使っていたり、そのH形鋼のウェブを外壁と平行にしているなど、興味深い所もありつつ、でも、基本的には日本と似てるんだなぁと思いました。

 日本では、大きな地震が起きるたびに建築基準法がどんどん厳しくなり、構造的に他の国より大分頑丈なのですが、具体的にどう違うのか、こういった写真でじっくり観て比較すると、よりいい勉強になります。



場所  :London UK
撮影日 :2006.10.14



永井政光建築設計事務所HPはこちら!


ラベル:ロンドン 建築
posted by てくてく at 16:58| 愛知 ☀| Comment(0) | 建築探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← 公式HPに移動します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■