■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← 公式HPに移動します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






2012年08月12日

ホームページ更新情報。(「むくり屋根の家」の写真)

185.jpg


ホームページに、先日竣工した「むくり屋根の家」の写真とその
解説文をたくさんUPさせて頂きました。

よろしければご覧下さい。


posted by てくてく at 22:39| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

建築探訪86(田園調布の家/吉村順三)



永井政光建築設計事務所HPはこちら!



[今日の一枚]

154.jpg


155.jpg



 今日の一枚は、私が最も尊敬する建築家 吉村順三さんの設計した、田園
調布の家
です。

 この家を観るために、初めて田園調布の町を散歩しました。街路樹が植えて
あり、独特の静けさのあるいい街並みだなぁ、と思いました。立派な家も沢山
ありましたが、漫画「おぼっちゃまくん」の影響で、桁違いの大豪邸が色々と
あるのかと期待していたので、その点は少々期待はずれでした。



 さて、吉村順三さんの設計した「田園調布の家」についてですが、いわゆる
伝統的な和風をベースとした家ですが、とてもスッキリしたデザインで、あら
ためて当時撮った写真を観てみると、吉村順三さんらしさと言いましょうか、
どこまでデザインして、どこでデザインを止めるのか、そして何を目指すのか
といった、吉村さんの息遣いのようなものを感じます。

 破風板や、屋根自体をとても薄くすっきり納め、軒を出したシンプルな切妻
屋根と木製建具が印象的です。そして、ストイックにシンプルでミニマムなデ
ザインを追求したというよりは、やりすぎず、どこかおおらかな感じがする雰
囲気が、吉村建築の魅力の一つだと、私は考えています。

 

場所 :東京都大田区田園調布
建築家:吉村順三



永井政光建築設計事務所HPはこちら!


posted by てくてく at 00:01| 愛知 ☁| Comment(0) | 建築探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

「青塚山の平屋の家」(豊山町)速報。

現在設計中の「青塚山の平屋の家」も、ついに設計の終盤を迎えま
した!!

名前の通り、大多数の国民の憧れ(大げさ?)の“平屋”の家です。

この家もいつも通り、大屋根に包まれたシンプルな家で、国産材に
こだわりながらも、内観、外観、ディテール共、現代的なデザイン
要素が多分に含まれています。

また、廊下を減らし、ダイレクトに主要室を繋ぐ効率の良いプラン
になっており、グルグルと回遊できる動線計画もこの家の魅力の一
つです。
リビング・ダイニング⇔個室⇔水廻りや、玄関⇔キッチン⇔リビング
・ダイニングが回遊でき、気持ちよく暮らせることが想像できます。

建売などのありきたりなプランだと、特に2階の個室は使われない時
期が多いことも多分にあると思いますが、この「青塚山の平屋の家」
は、たとえばお子様が巣立った後も、子供部屋とリビングを一体のよ
うな形で利用できるなど、その時期に合った形で、家全体をフル活用
しやすいプランニングになっています。


早く完成した姿を観てみたいなぁ〜(笑)。


posted by てくてく at 19:38| 愛知 ☀| Comment(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← 公式HPに移動します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■