■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← こちら
永井政光建築設計事務所 公式YouTube  ← こちら


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






2013年12月03日

GUILD(ギルド)D55

 僕は、大学時代から趣味でギター(アコギ)をやって
います。この世にウィスキーとギターがあって本当に良
かったなぁと思えるくらいギターも好きです。(上手い
わけではありませんが。)
 大学時代の大須のコメ兵のアコギはどれも弾き放題で、
高級ギターの音色も楽しんだりしていました。そんなな
か、これはいい音だなぁ♪と酔いしれたのが、ギブソン
でもマーチンでもなく、ギルドというメーカーのD55
というモデルでした。(低音に迫力があり、音がよく鳴
るだけでなく、高音も実に美しい音色なのです。)

 井上陽水も、デビュー当時ギルドのD55を愛用して
いたということを知って、余計に惹かれました。それで
、社会人になってから東京の神田まで、親友とギルドの
D55を買うためだけにはるばる行きました。中古にも
かかわらず結構いい値段がしましたが、一生のお付き合
いと思い、えいやぁで購入しました。(ちなみに僕のギ
ターは、僕のいっこ上の先輩です。)

 それから十数年、そのギターとは本当に色々とお付き
合い頂き、かけがえの無いパートナーとなっております
。(少し大げさかな?)

 こんなブログをUPしたのは、偶然CHAGE&ASKAのデ
ビュー時代の飛鳥のギターがギルドのD55を使用して
いたのを今日拝見したからです。

 色々と騒がれている飛鳥ですが、CHAGE&ASKAの音楽
の質というか、本気度、パワーみたいなものは、何が有
ろうと全く色あせることが無いと思えてしまいます。(
特別、CHAGE&ASKAのファンというわけではないのです
が。)

 なんか、人生色々、しみじみ考えこんでしまいます。
posted by てくてく at 22:33| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← こちら
永井政光建築設計事務所 公式YouTube  ← こちら


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■