■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← 公式HPに移動します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






2011年11月28日

丁張りの立会い。

[むくり屋根の家]


IMG_0057.jpg



 今日は、むくり屋根の家の丁張りの立会いと、基礎廻りの打合せをして
きました。


 今回の丁張り(ちょうはり)とは、地盤を掘る掘削や、基礎工事を着
手する前の建物の正確な位置を出す作業のことで、別名、水盛り遣り方
(みずもりやりかた)とも言います。

 写真は工事施工中の写真です。まず、建物から1m以上離した位置に
木の囲いを造って、その木と木を水糸と呼ばれる糸で結びます。その結
ぶ位置は、建物の外壁のちょうど中心に来るようにします。これで正確
な建物位置を出します。
 
 今回は最後まで立ち会うことが出来ませんでしたが、この丁張りが終
わればいよいよ基礎工事に入っていきます。

 着々と進んでいます。今後が楽しみです(笑)。
posted by てくてく at 17:02| 愛知 ☁| Comment(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← 公式HPに移動します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■