■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← こちら
永井政光建築設計事務所 公式YouTube  ← こちら


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






2011年12月06日

配筋検査。

[むくり屋根の家]


m5.jpg



 先日、むくり屋根の家の 配筋検査 が無事終了しました。
(上の写真は、配筋の施工中の風景です。)

 検査は、瑕疵担保保証を行なう業者(第三者)の方と、工務店さん、そ
して設計監理者である私の3名が別々にチェックを行ないました。

 配筋が所定の間隔(200mm)で設置されているか、かぶり厚さを確保で
きているか、立ち上がりの位置は図面通りか、設備配管はきちんと設置して
あるかなどが主な確認ポイントです。

 明日は、いよいよコンクリートの打設です。

 これで、いよいよ平面的な建物の雰囲気が見えてきます。(笑)
ラベル:配筋検査 鉄筋
posted by てくてく at 23:42| 愛知 ☀| Comment(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← こちら
永井政光建築設計事務所 公式YouTube  ← こちら


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■