■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← こちら
永井政光建築設計事務所 公式YouTube  ← こちら


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






2012年01月10日

自然素材の家について7/漆喰壁がよごれたら

[漆喰壁がよごれたら]


si1.jpg


si2.jpg



 よくあるご質問で、漆喰壁が汚れたらどうしたらいいの?というのが
あります。

 ちょっとしたコーヒーのシミや、鉛筆などの軽い着色なら、布に水を
含ませて拭けば綺麗になります。(実際に自分で実験してみました!)
漆喰壁がボロボロに取れてきたりということはありません。(漆喰は意
外に丈夫ですよ。)

 軽いよごれではない場合は、目の細かい紙ヤスリでこすれば、大抵の
汚れは落ちますよ。
 紙ヤスリでこする際は、細かい粉が飛び散りますので、袋で覆いなが
らこするなど、何らかの飛び散り対策もしましょう。
 こすった跡は、それほど目立ちません。

 通常は上記でOKですが、あまりにも酷い場合や、きっちり直したい
場合は、下地から取り替えて、再度左官屋さんに塗ってもらうことも出
来ます。

 漆喰壁は多少割高ですが、意外によごれにくい材料で、調湿機能もあ
り、シックハウスの心配もなく、しかも美しい材料なので、ご興味のあ
る方はぜひ一度チャレンジしてみたら如何でしょうか。(笑)


ラベル:漆喰
posted by てくてく at 15:36| 愛知 ☀| Comment(0) | 自然素材の家について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← こちら
永井政光建築設計事務所 公式YouTube  ← こちら


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■