■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← こちら
永井政光建築設計事務所 公式YouTube  ← こちら


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






2012年05月01日

「むくり屋根の家」の階段手摺の受け材。

[むくり屋根の家]


手摺受け.JPG


 この写真は、「むくり屋根の家」の棟梁からメールで頂いた、階段手摺の受け材の
写真です。無垢のタモ材を、ノミなどの伝統的な大工道具を使って、手刻みで加工し
て頂いています。

 「今日のてくてく」でたびたび登場するアアルトが、階段手摺の受け材にもかなり
こだわっているのに気付いて触発されたのがきっかけでした。今となっては、受け材
のデザインをするのは毎回恒例で、私なりに設計図として詳細を描いて、腕利きの棟
梁にいつもつくって頂いています。

 建築家の巨匠ミース・ファン・デル・ローエが、「神は細部に宿る」と言っていま
したが、細部にも気を使う端正な家づくりをしていきたいものです。


posted by てくてく at 08:02| 愛知 ☔| Comment(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← こちら
永井政光建築設計事務所 公式YouTube  ← こちら


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■