■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← 公式HPに移動します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






2012年06月28日

「星空の見えるお風呂の家」の屋根瓦工事。(豊山町)

IMG_2527-1.jpg



「星空の見えるお風呂の家」の屋根瓦工事。


 「星空の見えるお風呂の家」の屋根瓦工事が始まりました。

 瓦は、伝統的な燻し瓦で仕上げます。独特の渋い光沢が、なんとも美しい屋根
材です。

 一般的な和瓦は、茶色の瓦に、グレー色などの釉(うわぐすり)が塗ってある
ものが大半ですが、燻し瓦は、本当に煙で燻して作る瓦なので、釉は塗りません。
なんと、割っても中身は同じグレー色です。耐久性は、法隆寺などにも使われて
おり歴史が証明しています。

 この「星空の見えるお風呂の家」は、屋根が直線的でカッコイイ感じになると
思うので、燻し瓦の魅力がより引き立つのではないかと予想しています。

 屋根の葺きあがりが、今から楽しみです(笑)。


posted by てくてく at 14:19| 愛知 ☁| Comment(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← 公式HPに移動します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■