■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP はこちら! (^o^)/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■







2012年08月22日

建築探訪88(姫路城)



永井政光建築設計事務所HPはこちら!



[今日の一枚]

DSCF0672+1.jpg


DSCF0653.jpg


DSCF0655.jpg


imagesCAG802AY.jpg




 今日の一枚は、しらさぎ城(白鷺城)という名称でも有名で、うっとりするく
らい美しい 姫路城です。

 江戸時代初期に建てられた天守や櫓(やぐら)等の主要建築物は現存し、建築
物は国宝や重要文化財、ユネスコの世界遺産に登録されています。また、日本さ
くら名所100選に選定されています。
 姫路城の外壁の仕上げは、私がよく家の設計で使用する真っ白な漆喰で、(姫路
城に限らず、多くのお城が漆喰仕上げです。)白色を基調にした美しさがとても印
象的です。



 姫路城の美しさは、漆喰の白など配色によるものも大きいと思いますが、デザ
イン的にもなかなか見ごたえがあります。特に今回注目したいのが、5重の天守
の、屋根のデザインです。


 入母屋風の三角屋根のデザインと、唐破風のくにゃっとまがった屋根デザイン
の2種類を使って、まるで海の波のようにやや複雑な表情をだしています。
 また、正面長辺方向(桁行方向)と、側面短辺方向(梁間方向)によってや、
階層によっても、シンプルな2つのデザイン要素を使って変化をつけ、単調さを
避けています。まるで音楽のようにリズミカルな感じさえします。


 もう少し具体的に見ますと、天守正面は、上階から、唐破風1つ⇒入母屋1つ
⇒入母屋2つ⇒大きな唐破風1つ。側面は、上階から、入母屋1つ⇒唐破風1つ
⇒大きな入母屋1つ⇒入母屋2つ。

 たった2つのデザイン要素を、単調さの無い変化をつけて構成され、正面と側
面の同じ階層を比べても、常に同じでなく変化されています。

 デザイン要素をたくさん使って変化を多くすると、混沌とした、破綻したデザ
インになりがちなのですが、デザイン要素を2つに絞ったことが、デザイン的に
成功した大きな要因の一つだと思います。

 この分析をしていて真っ先に思い出したのが、上の写真にもある、ルネッサン
ス期のローマ建築の最高傑作の1つである、パラッツォ・ファルネーゼのファサ
ードデザインです。

 実際の階層だけでなく、デザイン的にも1階、2階、3階の3層に分節し、全
ての階層の窓が同じピッチ、同じ窓サイズで並び(ファサード全体の秩序が一定
で)、階層ごとに窓上部のデザインが異なります。(1階は水平、2階は切妻と
半円のコンビネーション、3階は切妻のみ。)

 音階についても似たことが言えるかもしれません。1オクターブ上がる中に、1
2の分節をし、何となく心地よく聞こえるドレミファソラシドという音階について
考えて見ますと、ドから半音2つ上げたのがレ、さらに2つ上げたのがミ、さらに
1つ上げたのがファ、さらに2つ上げたのがソ、さらに2つ上げたのがラ、さらに
2つ上げたのがシ、さらに1つ上げたのがドです。

 ドを基準にして、2up⇒2UP⇒1up⇒2UP⇒2up⇒2up⇒1up(ド) となります。

 1upが続くわけでもなく、2upが続くわけでもなく、2upが2回続けたあと、2up
が3回続きます。



 ということで、私の仮説(?)としては、人の本能としては、一定の厳格な秩序
を美しく感じる反面、その秩序の元で、単調なマンネリはあまり好まれず、変化を
欲するのではないかと思いました。(まぁ、当てはまらない例は無数にあるとは思
いますが。)

 こういう具体的な分析を踏まえ、よく出来たデザインをジッと眺めると、どこか
音楽的で、数学的な感じがしてきます。
 近年では、限りなくシンプルな、無色透明的なデザインが好まれる傾向があるよ
うですが、姫路城などを観ますと、しっかりとデザインされたものもなかなかいい
ものだなぁ〜、と思います。

 建築家 村野藤吾さんの建築を観ていても思いますが、しっかりデザインされた
建築も捨てたものではありません。自分自身、デザイン力を磨いていきたいもので
す。

 

場所 :兵庫県姫路市本町68(築城年 1346年 )



永井政光建築設計事務所HPはこちら!


posted by てくてく at 18:21| 愛知 ☁| Comment(0) | 建築探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP はこちら♪ (^o^)/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■











■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


おすすめの「あずま袋」屋さん
麻縫製工房 公式shop はこちら♪ (^o^)/



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■









人気ブログランキングへ ← 押すと「今日のてくてく」の順位がわかります。