■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP はこちら! (^o^)/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■







2014年05月28日

ニース(コート・ダジュール)

IMG_2201.jpg



IMG_1968.jpg



IMG_1929.jpg



IMG_1954.jpg



IMG_2176.jpg



IMG_2187.jpg



IMG_1846.jpg



IMG_1841.jpg



IMG_1845.jpg



IMG_1848.jpg



IMG_1849.jpg



IMG_1860-r.jpg



IMG_1862.jpg



IMG_1878.jpg



IMG_1880.jpg



IMG_1886.jpg



IMG_1911.jpg



IMG_1915.jpg



IMG_1922.jpg



IMG_1956.jpg



IMG_1957.jpg



IMG_1959.jpg



IMG_2025.jpg



IMG_2026.jpg



IMG_2227.jpg



IMG_2232.jpg



IMG_2236.jpg




 

 またまた、先日お伝えした南フランス旅行の続きで、今
回は後半戦のニースです。

 ニースは特に海岸沿いが印象的で、本当に美しかったで
す。独特の青い海や新市街地の白い街並みと、旧市街地の
歴史ある街並みが渾然一体となって、思わずため息が出て
きそうです。

 エクス・アン・プロヴァンスと比べると都会的で、まさ
にリゾート地にふさわしく、様々な欧州人の観光客でにぎ
わうブルーが似合う華やかな都市でした。

 日本で無理やり例えるとしたら、鎌倉に似た魅力という
んでしょうか。しかし、ニースの海岸沿いの美しさは、鎌
倉をもってしても比では無いくらい魅力です。

 ヨーロッパから日本に帰ってくるたびに、日本の一般的
な街並みがいかに雑多で混沌としているか、どうしたらも
っと魅力的な景色が生み出せるのか、具体的な解決策を一
建築家として考えていきたい衝動に駆られてしまいます。


posted by てくてく at 00:16| 愛知 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP はこちら♪ (^o^)/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■











■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


おすすめの「あずま袋」屋さん
麻縫製工房 公式shop はこちら♪ (^o^)/



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■









人気ブログランキングへ ← 押すと「今日のてくてく」の順位がわかります。