■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← 公式HPに移動します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






2014年11月04日

「暮らしのヒント集/暮らしの手帳社」

 今回は、お薦め本のご紹介です。
 書名:暮らしのヒント集/暮らしの手帳社

 いわゆる大量消費、効率追求社会とは真逆の、豊で丁
寧な暮らし方の例が400以上紹介されています。この
本の内容は、暮らしの手帳という雑誌に連載された記事
がベースになっています。今回は、その中で私が気にな
った例をいくつかピックアップしてご紹介させて頂きま
す。

・新しいことをはじめるときは、何かひとつ習慣になっ
ていることをやめましょう。

・枕にアロマオイルを数滴たらして寝てみましょう。心
地よい香りでぐっすり眠れます。

・靴をぬぐときは、きちんとそろえてあがりましょう。

・一日の予定を立てるとき、必ず何もしない時間を作り
ましょう。

・少しだけ食事の量を減らしてみませんか。

・持ち味を生かすことは、あらゆることの成功へのヒン
トです。


 現代の日本は、アメリカ的な大量生産大量消費の文化
が深い所までしみこんでいるように思われます。また、
効率を追求するあまり、一見無駄のように思われる、か
つての日本では当たり前だった文化がおろそかになって
いるように思います。何気ないささやかなことでも自分
の体や時間をきちんと使い丁寧に暮らす暮らし方を身に
つけることは、人生を豊かにする上で大切なことなので
はないかと思います。

 家と暮らしは一体のものですし、住宅をメインにする
建築士として、自分なりのよりよい暮らしの哲学を持っ
ていたいと思います。






永井政光建築設計事務所HPはこちら!



posted by てくてく at 18:12| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← 公式HPに移動します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■