■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← 公式HPに移動します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






2016年03月26日

「古井(こび)の招き屋根の家(美濃加茂市)」祝上棟!

IMG_6610-18のコピー+2.jpg



IMG_6433.jpg



IMG_6453.jpg



IMG_6503.jpg



IMG_6485.jpg



IMG_6528.jpg



IMG_6550.jpg



IMG_6563.jpg



IMG_6661.jpg



IMG_6670+2.jpg




 今週の木曜日と金曜日の二日間、「古井(こび)の招き
屋根の家(美濃加茂市)」の建前を行い、お陰様で無事
上棟することができました。今回の家は、お施主様のご
希望の招き屋根と呼ばれる屋根形状が特徴的な家です。

 いつも、建前の風景を観ながらいろいろなことを思っ
たり考えたりするのですが、今回つくづく骨組みの状態
の木組みの美しさについて思いを深めました。
 この後、壁をはり、外からは木組みがほとんど見えな
くなってしまうのですが、完成後もこの木組みが露わに
なっていたらどんなに素晴らしいだろうと思います。何
とかできないものだろうか?この思いを実際に具現化し
ている代表例は、伊勢神宮の正殿や法隆寺の五重塔や金
堂ではないかと思います。

 あぁ理想と現実、手探りの日々。



posted by てくてく at 22:08| 愛知 ☀| Comment(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← 公式HPに移動します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■