■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP はこちら♪ (^o^)/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■







2016年06月02日

英国旅行 〜コッツウォルズ〜

IMG_6981.jpg



IMG_6976.jpg



IMG_6972.jpg



IMG_6970.jpg



IMG_6968.jpg



IMG_6983.jpg



IMG_6963.jpg



IMG_6964.jpg



IMG_6965.jpg



IMG_6958.jpg



IMG_6952.jpg



IMG_6951.jpg



IMG_6949.jpg



IMG_6943.jpg



IMG_6942.jpg



IMG_6966.jpg



IMG_6928.jpg



IMG_6939.jpg



IMG_6933.jpg



IMG_6931.jpg



IMG_6926.jpg



IMG_6917.jpg



IMG_6920.jpg



IMG_6913.jpg



IMG_6912.jpg



IMG_6909.jpg



IMG_6902.jpg



IMG_6907.jpg



IMG_6903.jpg



IMG_6905.jpg



IMG_6886.jpg



IMG_6900.jpg



IMG_6879.jpg



IMG_6881.jpg



IMG_6868.jpg



IMG_6853.jpg



IMG_6850.jpg



IMG_6849.jpg



IMG_6846.jpg



IMG_6829.jpg



IMG_6844.jpg



IMG_6845.jpg



IMG_6834.jpg



IMG_6833.jpg



IMG_6825.jpg




 今回の旅は、いつもお世話になっている盟友の作庭家
さんとその従業員と私の3人で行きました。ヒースロー
空港に着き、まずレンタカーを借りてコッツウォルズに
向かいました。コッツウォルズに行くのは私は二回目と
なります。私が初めてコッツウォルズ行ったのはまだ会
社勤めの20代の頃(今から十数年前)で、両親と結婚
前の妹と4人で行きました。その当時の私は30才まで
に独立したいと考えており、漠然とした理想を模索して
いた時期でした。自然素材の木造住宅にはその当時から
興味はあったのですが、本物の自然素材の家を目指すと
いう確信と言いますか、明確な目標といいますか、哲学
を不動のものにした出来事が、このコッツウォルズの石
の家や、その他のイギリスの煉瓦の家々を観たという体
験によるものでした。

 今回十数年ぶりにコッツウォルズの地を訪れ、懐かし
さと共に、原点を見つめるよい機会となりました。住宅
の「理想」のあり方や、家と庭とが織りなす美しい詩的
な風景、ゆっくりと流れる時間の流れと人間の暮らす生
活のあり方など、色々考えさせられることがありました。

 作為的なものではなく、より自然でより素直でよりシ
ンプルであるというものづくりのあり方は私の原点であ
り、基本とすべき姿勢だと改めて感じました。



posted by てくてく at 23:58| 愛知 ☀| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP はこちら♪ (^o^)/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■











■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


おすすめの「あずま袋」屋さん
麻縫製工房 公式shop はこちら♪ (^o^)/



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■









人気ブログランキングへ ← 押すと「今日のてくてく」の順位がわかります。