■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP はこちら! (^o^)/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■







2017年01月19日

「北外山の二世帯の家(小牧市)」竹小舞(土壁)

IMG_8106+1.jpg



IMG_8115.jpg




「北外山の二世帯の家(小牧市)」は現在、土壁工事の
終盤です。この写真は土壁が塗られる直前の写真です。
昔ながらの竹小舞が編まれ、土壁に適した土を塗ってい
きます。今回の職人さんは、名古屋城天守閣の土壁を現
在塗られている方です。土壁ができる職人さんは現在大
変少なくなってしまいましたが、まだいらっしゃいます。

土壁という文化は、古代の日本からあったようで、法隆
寺の講堂の屋根も、野地板ではなく、土壁の技法で屋根
下地がつくられていたそうです。

伝統技術には、長年の民族の知恵が詰まっていると思う
ので、少しでも多く引き継いでいけたらと思っています。



posted by てくてく at 11:10| 愛知 ☁| Comment(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP はこちら♪ (^o^)/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■











■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


おすすめの「あずま袋」屋さん
麻縫製工房 公式shop はこちら♪ (^o^)/



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■









人気ブログランキングへ ← 押すと「今日のてくてく」の順位がわかります。