■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP はこちら♪ (^o^)/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■







2017年05月31日

「牛山の小さな家(春日井市)」 木の建具のメンテナンス

IMG_9742.jpg



IMG_9805-100-30+1.jpg




愛知県春日井市にある牛山の小さな家は、早いもので竣
工してから7年が経過します。プラン開始からは8年と
数ヶ月が経ちました。本当に月日が流れるのは早いもの
です。当時の僕は独立して1〜2年程の時期で、雲を掴
むような気持ちで夢や理想に向かって突き進んでいまし
た。この家は私の妹夫婦の家で、どうしても無垢の木や
漆喰を使った天然素材の家づくりがしたいと思い、予算
が厳しい中、予算削減のために妹と漆喰をせっせと塗っ
たり、木部に天然塗料を塗ったり、自分たちで外構の石
畳や植栽、畑を作ったりと、大変でしたけど、今となっ
ては懐かしい思い出です。当時妹のおなかの中にいた一
人目の甥っ子は、もう小学生になりました。

先日、この家の玄関廻りの木製の戸のメンテナンスを妹
と甥っ子の3人でしました。この家の玄関戸は割合雨に
当りやすいこともあり、余計にメンテナンスが必要です。
メンテ方法としまして、まず水に濡らして硬く絞った布
で戸をよく拭きます。意外なほど木製戸は埃などで汚れ
ていて、布はすぐに真っ黒になります。汚れを落とした
後、外壁の漆喰に油が付かないようにビニールの付いた
養生テープを木部と漆喰のキワに貼った後、匠の塗油と
いう天然油を布で浸して、戸に塗っていきます。その後
、布でからぶきして終了です。いやぁ、見違えるように
綺麗になりました。
手間がかかって大変といえば大変ですが、定期的に手入
れをすれば、本物の無垢材だけあって何とも言えないい
い味がでてきます。

ついでに内観も撮影しました。日が下がってきた時間帯
であまりいい写真は撮れなかったので、また機会があれ
ば撮影してUPさせて頂きます。

自分で言うのはおこがましいのですが、いい家だなぁと
改めて思いました。初心を忘れず、もっともっといい家
を目指して今後も設計活動をしていきたいと思います。



posted by てくてく at 01:07| 愛知 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP はこちら♪ (^o^)/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■











■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


おすすめの「あずま袋」屋さん
麻縫製工房 公式shop はこちら♪ (^o^)/



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■









人気ブログランキングへ ← 押すと「今日のてくてく」の順位がわかります。