■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← 公式HPに移動します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






2018年11月20日

干し柿

2-25.jpg




「牛山の小さな家」のお施主様から干し柿を干している写真を頂きました。干し柿という昔ながらの日本の知恵、何とも日本的な風景ですね。そういえば、私の実家もこの時期になるとよく干し柿をつくっていました。

私は昔からあまり漫画は読まなかったのですが、数少ない熱心に読んだ漫画の一つに「美味しんぼ」があります。その「美味しんぼ」に、和菓子の甘さは干し柿の甘さを基本に考える、というような主旨のことが書かれていました。

また、柿は弥生時代以降にはすでに日本にあったようで、食用だけでなく柿渋として塗料にも使われています。

そう思うと、柿は大変日本に縁の深い果物だなあとしみじみ思います。このように柿のことについて書いていると、甘い柿が食べたくなってきました・・・



posted by てくてく at 22:42| 愛知 ☀| Comment(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 公式HP  ← 公式HPに移動します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■