■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 HP  ← こちら
永井政光建築設計事務所 YouTubeチャンネル  ← こちら


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






2020年11月30日

いよいよ薪ストーブが活躍するシーズンですね。

IMG_0038.jpg




先日、約2年前にお引渡しさせて頂いた可児市の家にお邪魔してきました。この家は昭和後期に建てられた一般的な家で、若い施主さまが中古として購入され、リノベーションをさせて頂いた家です。元々はリビングとダイニングキッチンは壁で仕切られており、天井もあったのですが、その壁と天井を撤去し、小屋裏に隠れていた丸太梁を表しにして開放的なLDK空間にしました。開放空間には憧れだった薪ストーブを設置したのですが、ちょうど薪ストーブを焚いて頂いていてとても快適でした。ポットやお鍋の湯焚きなどフル活用されているようで、僕自身も薪ストーブのある空間に憧れます。また後日、この家の空間全体の写真もUPさせて頂きますね。



posted by てくてく at 18:46| 愛知 ☀| Comment(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月25日

GRAY HOUSE(瑞浪市の家) 居間空間の進捗状況です。丸太組みがオブジェのようにいい感じです。

IMG_0673.jpg




昨日の外観に続き、GRAY HOUSE(瑞浪市の家)の居間の進捗状況です。

居間空間も、GRAY HOUSEの名前のようにグレイ色の壁の室内空間です。天井は無垢の桧で、勾配天井の下部は結構低く設定しているのですが、それによって包まれたような居心地のいい空間になったと思います。グレイ壁の室内空間もなかなか落ち着いた雰囲気でいい感じです。グレイ空間の窓は白色で統一し、モダンで洋風な雰囲気に和の丸太組みがオブジェのようにいい存在感を醸しています。

ちなみにこのGRAY HOUSEの丸太組みは、以前YouTube動画にUPさせて頂いた丸太組みです。鑿(ノミ)や鉋(かんな)、墨壺を使った棟梁の生の加工風景や仮組み風景を一度見て頂くと、手刻み加工や木組みの素晴らしさを実感して頂けるのではないかと思います。まだご覧になられていない方は、もしよろしければ下記アドレスからご覧ください。

丸太組みの動画アドレス → https://youtu.be/xjjsAxv7be0
丸太組み編サムネ6.jpg




posted by てくてく at 22:19| 愛知 ☀| Comment(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月24日

GRAY HOUSE(瑞浪市の家) いよいよ完成直前です。

IMG_0679.jpg




GRAY HOUSE(瑞浪市の家)は、いよいよ完成直前です。

GRAY HOUSEという名前の通り、外壁やLDKの室内空間はグレー色を基調としたカラーリングになっています。今までの家より少し現代的といいますか、モダンな雰囲気の家となりました。外観は、ぱっと見、平屋のような低重心の佇まいですが実は2階建てです。グレー色の外観に、無垢の桧が差し色のような感じでよく映えています。グレーの外壁と無垢の桧の相性もなかなか良くてカッコイイ雰囲気の家になりました。

次回は、リビングの画像をUPさせて頂きます。




posted by てくてく at 18:40| 愛知 ☀| Comment(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月22日

掛川花鳥園のハシビロコウと愉快な仲間たち

IMG_0666.jpg




IMG_0668.jpg




IMG_0669.jpg




IMG_0661.jpg




昨日、一日お休みを頂き静岡県にある掛川花鳥園に行ってきました。一番の楽しみはユニークな姿をしたハシビロコウを観ることでした。実際にハシビロコウを観て、すごい存在感で目が釘付けになりました。普段はなかなか動かない鳥のようですが、ちょうど動いてくれてよかったです。それにしても、口ばしがとても大きく堅そうで、迫力がすごかったです。

その他に印象的だったのは、ミミズクとフクロウです。間近で見ることが出来て、時々目が合ってとてもかわいかったです。あと、ペンギンもペタペタと歩く姿が愛らしかったです。

少し童心に帰ったような気がして、たまには動物に触れあうのもいいものですね。いい気分転換になりました。




posted by てくてく at 21:27| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月16日

行きつけの珈琲屋さん「愛知ピュ・ア」さんで珈琲豆を買いました。

B9518647-71F9-4EE1-ABD6-8EB636929C28.jpeg



今日は、行きつけの珈琲屋さん「愛知ピュ・ア」さんで珈琲豆を買いました。店主は旧車やレストア好きな多趣味の方で、私の友人でもあります。

一般的な珈琲屋さんの珈琲豆は少し煎りすぎている傾向があり苦みの強い珈琲が多いのですが、愛知ピュ・アさんは煎り具合が丁度よくて冷めても美味しく飲める珈琲です。私はいつも豆の状態で購入して、事務所でガリガリと珈琲ミルで挽いて飲んでます。

もしご興味のある方は是非お試しください。

愛知ピュ・ア
住所:愛知県北名古屋市沖村天花寺157




posted by てくてく at 20:50| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 HP  ← こちら
永井政光建築設計事務所 YouTubeチャンネル  ← こちら


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■