■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 HP  ← こちら
永井政光建築設計事務所 YouTubeチャンネル  ← こちら


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






2021年01月31日

雪景色

ファイル_000.jpeg




ファイル_001.jpeg





昨日の朝、約一年前にお引渡しをさせて頂いた施主さまからお写真を頂きました。ご入居されて初めての雪化粧の景色が綺麗だったので撮影をされたそうです。情緒のある素敵な写真ですね。こういった近況報告を施主さまから頂くというのは、本当に嬉しい限りです。新しい家での暮らしもすっかり慣れられたようです。設計の仕事を長年やっていると、暮らしに寄り添った設計をすることの大切さをしみじみ感じます。

おかげで、朝から幸せな気持ちに浸れた、そんな一日になりました。





永井政光建築設計事務所HP → https://www.nagai-architects.com
永井政光建築設計事務所YouTubeチャンネル → https://bit.ly/3qjVNse






posted by てくてく at 04:05| 愛知 ☁| Comment(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月28日

麻の葉柄の組子細工が組み込まれたオリジナル木製建具

IMG_0635-3.jpg





この写真は、先日投稿させて頂きました伊吹山を望む花火テラスのある家の階段室とリビングを仕切る建具です。

度々使わせて頂いている麻の葉柄の組子細工が組み込まれている木製建具です。組子細工の裏側には、空気が逃げないようにガラスが入っています。組子細工部分から階段室が透けて見えていて、空間に広がりを感じさせてくれています。

この家は30cm角の大黒柱や迫力のある丸太組みをはじめ、存在感のある部材や工夫がたくさんあるのですが、この建具の存在感もなかなかのものです。こういった工芸品のような一品は、時にはゆっくり眺めてみるのも乙かもしれませんね。


ちなみに、この建具は以前YouTubeに制作風景をUPさせて頂いた木製建具です。参考までにURLを添付させて頂きます。
木製建具の制作風景のYouTube動画 → https://youtu.be/PyopN7CbucU





永井政光建築設計事務所HP → https://www.nagai-architects.com
永井政光建築設計事務所YouTubeチャンネル → https://bit.ly/3qjVNse




posted by てくてく at 16:15| 愛知 ☁| Comment(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月27日

無垢の木と漆喰の階段2

IMG_0673-2.jpg





この写真は前回に引き続き「伊吹山を望む花火テラスのある家」の無垢の木と漆喰の階段です。

2階から観た階段です。階段の踏み板は無垢の桧材を使っています。両サイドにあるササラ桁と呼ばれる無垢板を手刻みで彫り込んで、その桧の踏み板をはめ込んでいます。屋根を支える垂木と呼ばれる斜めの部材をそのままあらわしにしています。

照明はフランクロイドライトがデザインした存在感のある木の照明を使っています。

「木組み」の味わえるスッキリとした印象の階段になりました。





永井政光建築設計事務所HP → https://www.nagai-architects.com
永井政光建築設計事務所YouTubeチャンネル → https://bit.ly/3qjVNse




posted by てくてく at 19:40| 愛知 ☁| Comment(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月24日

無垢の木と漆喰の階段

IMG_0424-3+1.jpg





この写真は「伊吹山を望む花火テラスのある家」の無垢の木と漆喰の階段です。

この清楚で清浄な雰囲気は、漆喰ならではのものだと思います。奥に見える繊細な障子窓は、換気ができるだけでなく、デザイン的にも品のあるアクセントとして効果的だったのではないかと思います。握り心地のいい楕円の無垢の手すりもいつもの定番となり、私のお気に入りです。

はたして施主さまは、左手に見える3連のニッチに何を飾られるのか、私のひそかな楽しみです。ただ、ニッチはニッチそのものにも魅力があるので、あえて何も飾らないという手も最善手の一つです。





永井政光建築設計事務所HP → https://www.nagai-architects.com
永井政光建築設計事務所YouTubeチャンネル → https://bit.ly/3qjVNse









posted by てくてく at 23:54| 愛知 ☔| Comment(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GRAY HOUSE キッチンからの眺め

IMG_0221-2.jpg




GRAY HOUSEのキッチンからの眺め。

グレー色と木の色との相性がいいことは、今までの経験でわかってはいました。ですが、LDK全ての壁をグレーにするとなると話しは少し違ってきます。ALLグレーでいい空間になるという確信がなかなか持てず、かなり様々な画像を調べ、自分なりに慎重に検討しました。そして、あるタイミングで自分なりに確信が持て、やがて奥さま希望のALLグレーの空間が出来上がりました。プリーツカーテンやテレビの無彩色の配色の組み合わせも相まって、統一感のある落ち着く空間になりました。

動画にもご紹介させて頂いた手刻み加工の丸太組みもオブジェのように空間にマッチして、丸太組みがあるにもかかわらず、和風というよりはナチュラルな北欧的な雰囲気になったような気がします。和風色を抑えたいという施主さまのご希望も無事叶えられたようです。

配色が変わるだけで空間の雰囲気が今までの家とこんなに変わるなんて、私にとって嬉しい発見です。

すでに奥様にとって日常風景になりつつあるキッチンからの眺め。末永く、気持ちよく料理をして頂けたら嬉しいです。





永井政光建築設計事務所HP → https://www.nagai-architects.com
永井政光建築設計事務所YouTubeチャンネル → https://bit.ly/3qjVNse




posted by てくてく at 01:35| 愛知 ☔| Comment(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 HP  ← こちら
永井政光建築設計事務所 YouTubeチャンネル  ← こちら


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■