■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 HP  ← こちら
永井政光建築設計事務所 YouTubeチャンネル  ← こちら


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






2021年01月28日

麻の葉柄の組子細工が組み込まれたオリジナル木製建具

IMG_0635-3.jpg





この写真は、先日投稿させて頂きました伊吹山を望む花火テラスのある家の階段室とリビングを仕切る建具です。

度々使わせて頂いている麻の葉柄の組子細工が組み込まれている木製建具です。組子細工の裏側には、空気が逃げないようにガラスが入っています。組子細工部分から階段室が透けて見えていて、空間に広がりを感じさせてくれています。

この家は30cm角の大黒柱や迫力のある丸太組みをはじめ、存在感のある部材や工夫がたくさんあるのですが、この建具の存在感もなかなかのものです。こういった工芸品のような一品は、時にはゆっくり眺めてみるのも乙かもしれませんね。


ちなみに、この建具は以前YouTubeに制作風景をUPさせて頂いた木製建具です。参考までにURLを添付させて頂きます。
木製建具の制作風景のYouTube動画 → https://youtu.be/PyopN7CbucU





永井政光建築設計事務所HP → https://www.nagai-architects.com
永井政光建築設計事務所YouTubeチャンネル → https://bit.ly/3qjVNse




posted by てくてく at 16:15| 愛知 ☁| Comment(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


永井政光建築設計事務所 HP  ← こちら
永井政光建築設計事務所 YouTubeチャンネル  ← こちら


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■